新潟県信用保証協会

はじめての方へ

豊かなまちは、中小企業が元気なまち

新潟県信用保証協会とは、中小企業・小規模事業者の皆さまが金融機関から融資を受ける際に公的な保証人となってお金が借りやすくなるようサポートする公的機関です。

多くの中小企業・小規模事業者にご利用いただいています

当協会は約2万9千企業(県内企業の約38.0%)の皆さまにご利用いただいております。
日本の企業のうち、中小企業・小規模事業者が占める割合は99.7%です。全国には約357.8万者の中小企業・小規模事業者があり、そのうち約118.1万者が信用保証を利用しています。「利用できるのかな?」と思ってためらう前に、まずは新潟県信用保証協会にご相談ください。

県内保証利用者数 ※1 28,927
県内中小企業者数 ※2 76,136

※1 令和3年3月末現在
※2 平成30年11月30日中小企業庁公表資料
「都道府県・大都市別企業数・従業者数(民営、非一次産業、2016年)」

信用保証協会の役割・利用のメリット

1原則として法人代表者以外の連帯保証人は不要です。
個人のお客様は、原則として連帯保証人が不要です。
法人のお客様は原則として代表者(代表理事)以外の連帯保証人が不要です。
2融資がスピーディーに受けられます。
信用保証をご利用いただくと、保証協会が公的保証人となりますので、融資がスピーディーに受けられます。
また、金融機関との取引が浅い方や、新規で創業を予定されている方でも融資が受けられます。
3資金繰りの安定が図られます。
「小規模企業者カードローン」、「当座貸越根保証」、「事業者カードローン根保証」、「無担保当座貸越根保証」をご利用になれば、将来にわたり安定した借入枠の確保ができ、資金繰りの安定が図られます。
そのほかにも「流動資産担保融資保証」や「特定社債(私募債)保証」など、お客様のニーズに合わせた各種保証制度をご用意してございます。
4長期の融資が受けられます。
信用保証をご利用いただくと7〜10年の長期の融資が受けられます。
また、融資期間が20年という超長期の保証制度もご用意してございます。
5有利な条件で融資が受けられます。
県・市町村の制度融資を利用することにより有利な条件で融資が受けられ、信用保証料や金利負担の軽減が図られます。
6担保設定に優遇措置があります。
保証協会に担保を提供していただく場合には、登録免許税の軽減により、登記費用の軽減が図られます。
(軽減措置期限:2023年3月31日)
※登録免許税の税率:保証協会で設定の場合1.5/1000、金融機関で設定の場合4/1000
7借入枠の拡大が図られます。
お客様の取引金融機関のプロパー融資と保証付融資を併用することにより、借入枠の拡大が図られます。
8豊富な経営支援メニューを利用できます。
お客様が抱えているお悩みは多様化しております。
そのお悩みの一つひとつに対して、お客様に寄り添い一緒に課題解決に向けて全力で取り組んでおります。
※外部専門家(アドバイザリースタッフ)派遣による支援、経営サポート会議、創業あんしんサポート事業 など

ご利用の流れ

1.保証申込(金融機関経由)
金融機関を経由して信用保証を申し込んでください。
2.保証承諾
事業の内容や経営計画などを検討し、保証の諾否を決め、金融機関へ通知します。
3.融資
保証承諾の通知を受けた金融機関は資金を融資します。この時、「信用保証料」をご負担していただきます。
4.返済
融資条件に基づき、借入金を金融機関に返済していただきます。
5.代位弁済
万一、返済できなくなった場合は、信用保証協会がお客様に代わって、金融機関へ借入金を弁済(立替え)します。
6.求償債務返済
その後、お客様とご相談しながら立替えした借入金を新潟県信用保証協会に返済していただきます。
Contact
お問い合わせはお電話・メールフォームにて受け付けています。
お気軽にご連絡ください。025-210-5141