新潟県信用保証協会

事業資金を借入れしたい

一般の保証制度

一般保証主な一般保証制度

通常の運転資金・設備資金について行う保証です。

対象者 中小企業者、小規模企業者、組合
保証限度額 個人・法人 2億8,000万円
組合 4億8,000万円
資金使途 事業資金
保証期間 運転 原則として7年以内
設備 原則として10年以内
保証割合 責任共有制度の対象(80%保証)
信用保証料率 年0.45%〜1.90%
貸付金利 金融機関所定利率
返済方式 一括返済または分割返済
担保 必要に応じて提供いただきます。
保証人 原則として法人代表者のみとします。

財務要件型無保証人保証制度主な一般保証制度

本制度は、一定の財務要件の下で経営者保証を不要とする保証を行うことにより、中小企業者の積極的な設備投資及び事業拡大を促すことを目的とします。

申込資格要件 以下の(1)から(3)のいずれかに該当する中小企業者
  • (1)純資産額が5千万円以上3億円未満であり、以下の①又は②のいずれか1項目及び③又は④のいずれか1項目を充足すること。
    • ① 自己資本比率が20パーセント以上であること。
    • ② 純資産倍率が2.0倍以上であること。
    • ③ 使用総資本事業利益率が10パーセント以上であること。
    • ④ インタレスト・カバレッジ・レーシオが2.0倍以上であること。
  • (2)純資産額が3億円以上5億円未満であり、以下の①又は②のいずれか1項目及び③又は④のいずれか1項目を充足すること。
    • ① 自己資本比率が20パーセント以上であること。
    • ② 純資産倍率が1.5倍以上であること。
    • ③ 使用総資本事業利益率が10パーセント以上であること。
    • ④ インタレスト・カバレッジ・レーシオが1.5倍以上であること。
  • (3)純資産額が5億円以上であり、以下の①又は②のいずれか1項目及び③又は④のいずれか1項目を充足すること。
    • ① 自己資本比率が15パーセント以上であること。
    • ② 純資産倍率が1.5倍以上であること。
    • ③ 使用総資本事業利益率が5パーセント以上であること。
    • ④ インタレスト・カバレッジ・レーシオが1.0倍以上であること。

(注)各指標については、保証協会への申込みの日の直前の決算におけるものとします。
申込方法 金融機関経由保証に限ります。
保証限度額 普通保険にかかる保証 2億円
ただし、中小企業者が組合等の場合は、4億円
無担保保険にかかる保証 8,000万円
保証形式 個別保証
保証割合 責任共有制度の対象(80%保証)
保証期間
  • (1)一括返済の場合 2年以内
  • (2)分割返済の場合 7年以内(据置期間1年以内を含む)
信用保証料率 別に定める信用保証料等徴収規程によります。
資金使途 事業資金
貸付形式 証書貸付又は手形貸付
返済方法 一括返済または分割返済
貸付利率 取扱金融機関所定利率
担保・保証人
  • (1)担保 必要に応じて提供いただきます。
  • (2)保証人 不要
添付資料 信用保証協会所定の申込資料の他、資格要件確認書

2022.02.28現在

Contact
お問い合わせはお電話・メールフォームにて受け付けています。
お気軽にご連絡ください。025-210-5141